top of page
  • 執筆者の写真神保町買取センター

プラトン全集 入荷いたしました

プラトン全集は、古代ギリシャの哲学者プラトン(紀元前427年-紀元前347年)の全著作を収めたコレクションです。プラトンはソクラテスの弟子であり、アカデメイアと呼ばれる学園を設立しました。彼の対話篇は哲学の根本的なテーマを対話形式で探求し、倫理、政治、認識論、形而上学など広範な分野にわたります。

代表的な対話篇には「国家」、「饗宴」、「パイドン」、「ソクラテスの弁明」があり、それぞれ正義、美、魂の不死、ソクラテスの思想をテーマにしています。「国家」では理想の国家像と哲学者王の概念が論じられ、「イデア論」として知られる独自の形而上学体系を展開しています。

プラトンの著作は哲学史において非常に重要であり、その思想は西洋哲学の基盤を形成しました。彼の作品は現代でも広く研究され、多くの哲学者や思想家に影響を与え続けています。

閲覧数:5回0件のコメント

Comentarios


bottom of page